10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
菜根譚

中国の古典のひとつ「菜根譚(さいこんたん)」は
生き方、処世術を、細かな項目にわけて書かれた書物。

その項目は300以上ありますが、
その中から100をよりすぐったという本を拝見。

「花は半開きを看、酒は微酔に飲む」

何事も「ほどほど」が、一番おもむきがあるという言葉です。

★吉原へ続く桜並木

harugiku | 書物 | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1/1PAGES | |