10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 体の無駄遣い | top | 踊りの神様 >>
腰の位置

 武術の本から、「踊り」の体の使い方、動かし方について
ヒントはないか探っています。

中国からやってきた武術、
日本人にその技を教える際に「腰の位置」について
感覚の違いがあるそうです。

日本人は、体を上下半分に分けた中心に「腰」があるというイメージ
中国人は、体が3つに分かれていて、上半身と下半身の間
ちょうど、肋骨と骨盤の間あたりが、「腰」という感覚なのだそうです。

踊りでいう「腰を入れる」という型で

肋骨と骨盤の間が「腰」と考えると
ちょっと、重心が高くなってしまう気がしますが、

腰から動く、腰から向きを変える、腰(胸)で見る といった動作の中で
中国的な?腰の位置を意識してみると、
上半身全体が、自然についてくるような?感じもいたします。

次回稽古の際に、意識して動いてみることとします!

★ちょっと見ない間に、新発売続々!?(別にお酒ばかり飲んでいるわけではありません(笑))

 

harugiku | ココロとカラダ | 16:31 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
しばらく更新されていなかったので心配していました。元気そうでなによりです。
今度お茶の出張稽古の相談にのってください。

posted by 元商社マン ,2010/05/31 2:42 PM

こんにちは!コメントありがとうございます。ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。冬眠のおかげで?また新しい波が動き出しております!

出張稽古、お役に立てることがありましたらぜひ、お声がけくださいね!

posted by 主人 ,2010/05/31 3:17 PM










Trackback
URL: